FC2ブログ
 
 
 

■Profile

taro16
  • taro16
  • RO - Fenrir
    YuGiOh2 - Troblense
  • RSS


  • 12 2007/01 02
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -


    ■Link

  • ぉ。
  • 下町のCarnival
  • 遊戯王オンライン日記 by eiji
  • 遊戯王デュエルモンスターズGXタッグフォース 1&2 攻略サイト


  • ■Recent Entries

  • 冬順調(12/26)
  • 11月6日(11/08)
  • 祭典(08/08)
  • 限り 眼(07/25)
  • 新新新(04/14)


  • ■Recent Comments

  • (03/25)
  • snc36924(03/24)
  • 螢雪(09/25)
  • snc36924(09/23)
  • 螢雪(08/16)
  • snc36924(08/16)
  • 螢雪(07/21)


  • ■Recent Trackbacks

  • デッキをあげる:お得なDIYセット!!スケートボード デッキ(08/16)
  • デッキがたくさん:ガールがいいと思う(08/12)


  • ■Category

  • 未分類 (57)


  • ■Archives

  • 2008年12月 (1)
  • 2008年11月 (1)
  • 2008年08月 (1)
  • 2008年07月 (1)
  • 2008年04月 (2)
  • 2008年03月 (1)
  • 2008年02月 (2)
  • 2008年01月 (5)
  • 2007年11月 (1)
  • 2007年10月 (2)
  • 2007年09月 (2)
  • 2007年08月 (3)
  • 2007年07月 (3)
  • 2007年06月 (5)
  • 2007年05月 (5)
  • 2007年04月 (3)
  • 2007年03月 (5)
  • 2007年02月 (3)
  • 2007年01月 (5)
  • 2006年12月 (6)


  • ■Search



    ■--/--/--(--) スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --:-- | トラックバック(-) | コメント(-) | スポンサー広告 | Page Top


    ■2007/01/29(月) 尊敬する作家の1位2位を争うくらい

    釣りをした。
    以前にクエストの報酬で釣竿とルアーを貰っていたため、手数料は掛からず、丸儲けというかたちになった。

    釣れた


    ゲームショーでメタルギアソリッド4の最新映像が公開された。
    もうすでに何度か見てしまったけれど、これは何度見ても飽きない。
    むしろ購入意欲が増していくといっていい。


    東京タワーの原作が面白い。
    ドラマに至っては、1話のみでお腹一杯。もう十分です。
    この物語はリリー・フランキー自身の実話物語っぽく作られてる。
    けど、どこかしらに脚色が加わって、やはり現実とは異なった小説なんだろうなって思う。

    スポンサーサイト
    20:51 | トラックバック(0) | コメント(0) | 未分類 | Page Top


    ■2007/01/11(木) 


    後のメタルギアである。
    23:51 | トラックバック(0) | コメント(0) | 未分類 | Page Top


    ■2007/01/11(木) 24へ

    レベルが19になり、転職試験が受けれるようになった。
    弓師として育ててゆくため、アサシンへ転職することは兼ねてから決めてあった。
    けれどそれから先、2次職になると、短剣使いと弓使いとでそれぞれに特化した職業に進まなければならない。
    ここまでの育成で、弓の攻撃速度、アイテムの消費量の多さから、
    サブ武器としていた短剣が、ここのところ主流にも成りかけている。
    弓でFAを取り、短剣で留めを刺すといったプレイスタイルにも憧れるけど、
    遠目で見た場合、それがPT戦で効果を発揮するかどうかということになる。
    始めた当初、弓使いのダメージティラーを目標に掲げていたのだから、
    この直感とも言うべき道理に弓を極めるのが策なのか。
    知りたいのは、短剣に特化した3次職ゴーストハンターの力量であり、
    弓と短剣の融合は戦略として為し得るのかという疑問の答え。

    そして遂にレベル20を達成した。
    最後には、レイドで1Mほどの経験値が流れ込んできたため、
    一揆にレベル24にまで上がった。謝謝。
    ドロップ品から、Dグレードの靴を2足。
    それからD何タラいうアイテム強化スクロールを300kで買い取ってもらい、
    分け前の150kと自前の170kで、高級装備を買うことが出来た。

    初レイド


    17:31 | トラックバック(0) | コメント(0) | 未分類 | Page Top


    ■2007/01/08(月) 500枚くらいかな消えるの

    昨年の暮れからぼちぼち遊んでいたYu-Gi-Oh!Online2が、
    ここ1ヶ月ほどのβ期間を過ぎて、近々正式サービスを開始するらしく、
    その知らせのほどが公式のほうにて掲載されていた。
    それによると、β期間中に集めたカードは全て消えて、
    前YU-GI-Oh!Onlineサービス終了時の、12月11日までカードデータが遡ってしまうとのこと。
    苦労に苦労を重ねやっとこさLv20以上の人にも引けを取らないデッキが出来たところで、
    この御法度が不意に立ち塞がってきたといった感じだ。
    もういいや。遊戯王やめよう。


    それで前々から目を付けていたMMOがあって、
    土曜日からそれに付きっきりにある。
    すでに開始から3日目になる訳だけど、
    思えばこのゲーム内で人とまともに会話した試しがない。
    早く大きな街に出たい。

    駆け出し

    15:42 | トラックバック(0) | コメント(0) | 未分類 | Page Top


    ■2007/01/01(月) バガンドマッチ

    バガボンドの原作となる吉川英治の宮本武蔵が今の愛読書。
    この冬はこれで乗り越えるつもりで、暇さえあればちまちま読み進めている最中。
    そこで気付いたことが、原作とバガボンドの相違点。
    まずバガボンドの中にある武蔵対胤舜は、非常に貴重であり、武蔵にとっても大きな一戦だった。
    しかし、原作の方には、この戦いが描かれていない。胤舜も武蔵に対して馬鹿丁寧だし、なによりも武蔵自信がこの時点で野生身を帯びていないことが目に止まる。それに胤栄の登場も無い。
    小柳生城編では、原作もバガボンドも揃って一城対武蔵を描いていた。
    しかしこれにも大きな相違が見られて、原作で武蔵は柳生家の四人の達人を前に逃げるという兵法を使った。それがバガボンドになると、武蔵は四人の達人を前に悠然と立ち向かい、引き分けている。
    原作には無い大きな戦いが見れるってのはなんかこう、ドリームマッチみたいで嫌いじゃない。
    05:34 | トラックバック(0) | コメント(0) | 未分類 | Page Top


    |


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。