FC2ブログ
 
 
 

■Profile

taro16
  • taro16
  • RO - Fenrir
    YuGiOh2 - Troblense
  • RSS


  • 01 2007/02 03
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 - - -


    ■Link

  • ぉ。
  • 下町のCarnival
  • 遊戯王オンライン日記 by eiji
  • 遊戯王デュエルモンスターズGXタッグフォース 1&2 攻略サイト


  • ■Recent Entries

  • 冬順調(12/26)
  • 11月6日(11/08)
  • 祭典(08/08)
  • 限り 眼(07/25)
  • 新新新(04/14)


  • ■Recent Comments

  • (03/25)
  • snc36924(03/24)
  • 螢雪(09/25)
  • snc36924(09/23)
  • 螢雪(08/16)
  • snc36924(08/16)
  • 螢雪(07/21)


  • ■Recent Trackbacks

  • デッキをあげる:お得なDIYセット!!スケートボード デッキ(08/16)
  • デッキがたくさん:ガールがいいと思う(08/12)


  • ■Category

  • 未分類 (57)


  • ■Archives

  • 2008年12月 (1)
  • 2008年11月 (1)
  • 2008年08月 (1)
  • 2008年07月 (1)
  • 2008年04月 (2)
  • 2008年03月 (1)
  • 2008年02月 (2)
  • 2008年01月 (5)
  • 2007年11月 (1)
  • 2007年10月 (2)
  • 2007年09月 (2)
  • 2007年08月 (3)
  • 2007年07月 (3)
  • 2007年06月 (5)
  • 2007年05月 (5)
  • 2007年04月 (3)
  • 2007年03月 (5)
  • 2007年02月 (3)
  • 2007年01月 (5)
  • 2006年12月 (6)


  • ■Search



    ■--/--/--(--) スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --:-- | トラックバック(-) | コメント(-) | スポンサー広告 | Page Top


    ■2007/02/27(火) 携帯版FF1 2周目その1

    1周目でPTに参加させなかったモンク、そしてシーフを加えた。
    モンクを3人いれた超攻撃型を楽しみたかったのだけど、FFポイントの更新時期が迫っている為、序盤でモンクのLv上げに苦しんでいる余裕は無い。
    そこで、1日に迫った更新までに2周目をクリアすべく、タイムアタックに挑戦している。PTは戦士、赤魔道師、シーフ、モンクで、これは攻略サイトを参考にさせてもらった。
    回復手段は基本的にポーションで、後は逃げるか1ターンの内に殲滅するかの2択となる。ただどのPTを編成しても言える事だけど、本当にきついのは序盤も序盤、3つ目の町に着くころには金銭面でも余裕が出てきて、ポーションの99個買いだめも可能となってくる。
    攻撃手段は殴打のみで、赤魔道師が唱えるヘイスト、ストライが唯一の魔法だが、これも使うのは今のところボス戦のみとなっている。
    Lv10を越えた時点で、モンクの素手の攻撃力が増してきて、戦士と肩を並べるかそれ以上のアタッカーとして育ってきた。

    モンスターは1~9体でランダムに出現してくるのだけど、モンスターに先制攻撃されることが間々ある。これが厄介で、8体とか9体に先制攻撃されると大きなダメージは免れないし、何より時間が掛かる。特に毒や麻痺、石化などの状態異常をきたしてくる奴は非常に厄介。
    結構ムッっとくる場面が多々有る。逃げ切れないで再度8体、9体から攻撃されたりとか、後衛に回している守備の低いキャラを集中攻撃されたりとか。
    スポンサーサイト
    01:01 | トラックバック(0) | コメント(0) | 未分類 | Page Top


    ■2007/02/25(日) 携帯版FF1

    序盤に船を手に入れてからというもの、このゲームの自由度の高さを思い知らされてきた。
    基本的に次の目的地は自力で探すことが前提で、とにかく行き場に迷う。本当にどうしたらいいか分からなくなる。
    海のモンスターは陸地のものと比べると遥かに強力なため、陸から離れることに戸惑いや恐怖心さえ沸き起こる。船は港にしか着けない為、新たな陸地を見つけたとしても、そこに港が無ければ上陸することはできない。FF1では、海の旅が一番嫌だった。
    物語も終盤に差し掛かると、今度は飛空挺を入手することになる。FFシリーズにおける初代飛空挺にあたるわけだが、その外見は小型の飛行船といった感じで、バルフレアの飛空挺とは比べるに値しないかもしれない。しょぼいのは携帯だから?

    ボスはクリスタルを守る4体がそれぞれいるが、どれも弱い。ナイトにヘイスト、ストライをかけて攻撃させれば、2~3ターンでケリがつく。
    赤魔道師を2人いれたため、上記の2つの呪文の回転は速く、特にボス戦においてはその効果は期待以上に働いてくれた。
    過去のカオス神殿が最後のダンジョンになるが、ここではFF1最強武器である正宗を入手できた。これをナイトに装備させ、さらに巨人の籠手、ヘイスト、ストライの重複効果で、ラスボス・カオスをわずか5ターンの内に倒した。
    エンディング後、セーブはされず、カオス神殿攻略前のセーブデータまで戻ってしまった。クリア特典はないの?
    04:01 | トラックバック(0) | コメント(0) | 未分類 | Page Top


    ■2007/02/20(火) 有野のロックマン2

    ロックマンに初めて手をつけたのは、シリーズ7作目から。購入当時、幼稚園児だった。
    それからすぐにX2のほうへと填まり、Xシリーズのコレクションが並ぶ片隅で、岩男7のカセットはクリアもされずに放置されていた。
    7のワイリーまで漕ぎつけるまでには出来たが、どうしても倒せず、今だにエンディングを見ていない。
    有野が挑戦した岩男2は、シリーズのなかでも屈指の難易度を誇るらしいが、動画を見る限りでは、頑張ればいけそうという印象が浮かんでくる。ボスの無敵時間が無いのがそう思わせるのかもしれない。
    岩男2のスーパープレイ動画を数多く見てきたためか、死にまくる岩男の姿が妙に飽きを感じさせない。
    有野は下手だけど賢い。
    01:15 | トラックバック(0) | コメント(0) | 未分類 | Page Top


    |


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。